ファミレスにて - Dirty Deeds Done Dirt Cheap
        

ファミレスにて

2017/ 01/ 27
                 
ファミレスで昼食をとっていると、隣の席の会話がところどころ聞こえてきた。

「あ、ここハンコ押して。うん、うん、いいよ、それで」

みたいな。

なんかの契約っぽいがやたらと片方が偉そうである。チラ見すると1人はヤンキーの漫才やってる島田紳助みたいな顔で、もう1人はチョビ髭三角メガネ。2人とも黒スーツを来ている。

非常に胡散臭い

で、ハンコ押してるのがその辺にいそうな普通の若いあんちゃん。

インテリヤクザが若者をハメて、借金漬けにしようとしている絵にしか見えない。

何の契約書なんだ・・・気になると思った俺はドリンクバーに飲み物を注ぎに行くついでに、決して首を曲げずに限界まで視線を横にして見てみると「~~~売買契約」と言う文字が見えた。

どうやらこのあんちゃんは、怪しい二人組に何かを売ろうとしているようだ。

すでに借金してんのか、それとも弱みでも握られてるのか、二人組の高圧的な態度の前でも「はい、はい」言いながら書類にサインをしたり、ハンコを押して淡々と進んでいる。

俗にいう世間の闇を垣間見た気分である。


ちなみにこの場面のように、立場の強い人間が弱い人間を呼び出して契約やらなんやらを交わそうとする際は、ファミレスや喫茶店といったいつでも退席可能なところで行うのが望ましい。

事務所とかでやったら後々裁判の時に「監禁された 軟禁状態にあった」と証言されると不利になるゾ。

0127
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

タイジョブ タイジョブ
アナタノカッタ コノアズキ
ライゲツニハ ゼタイ ゼタイ
3バイ二ナルヨ タカラ
アンシンシテ 6トンカウヨロシ
シャチョサン
メキシコに壁が出来て、ナンバン商事の小豆は

暴落…

喫茶店で商談すると、なんか悪いことしてる気分になるにはなるな
ナンバン商事が取り扱うメキシコ産の小豆はアメリカで関税がかかり、在庫の山を築いたといふ・・・